2017年05月一覧

【3】レズビアンという同性愛者として出会いを求めて

○Hさん:26/フェムネコ/恋人同棲/普通体系/フリーター つづき つれて行かれたお店は、カフェだった。 H:「マスター、...

記事を読む

【2】レズビアンという同性愛者として出会いを求めて

初めてネットから出会ったのは、ビアンコミュニティの中心的な女性だった。 ○Hさん:26/フェムネコ/恋人同棲/普通体系/フリーター H:...

記事を読む

【1】レズビアンという同性愛者として出会いを求めて

私は大学生まで、すべてノンケ(いわゆる、身体の性と性自認が同性の人、ヘテロセクシャルともいうのかな)の複数の女性とお付き合いをしてきました。...

記事を読む

【2】各市区のパートナーシップ制度を比較して

前回の続きから書きます。 前の記事は、 をご覧ください。 2.承認 これらのまとめているパートナーシップ制度は、...

記事を読む

【1】各市区のパートナーシップ制度を比較して

「パートナーシップ制度」 今LGBTの方々が一番気になる話題ではないしょうか。 2015年(平成27年)の4月1日より、渋谷区がパートナ...

記事を読む

【4】自身に対する同性愛者としての失望

ということで、私は職場で同性愛者として差別を受けたことがあります。 現代の言葉で言うと、アウティング(暴露)も受けたことになる...

記事を読む

LGBT施策の動きの裏にいる人物

突然ですが、皆さんはこの文章を見たことがありますか? とある事務次官が、行政職員へ送ったとされるメールです。 本日、私は大臣から辞職を承...

記事を読む

世界と日本の同性婚事情を比較して

台湾の同性婚が事実上認められたことが、昨日のyahoo!ニュースに載っていました。 読んでいて、大変嬉しかったです。日本も、同性婚が合法化...

記事を読む

【3】自身に対する同性愛者としての失望

女性の課長にまず聞かれたのは、 課長:「これは、あなたが書いたのか」 ということだった。 私は答えなかったが、私の顔には隠...

記事を読む

【2】自身に対する同性愛者としての失望

当時は、LGBTに関わる可能性のある人たちならば、誰でもある程度の寛容な心と、多様性への理解があると想像していた。 しかしUさんは違ったの...

記事を読む

【1】自身に対する同性愛者としての失望

私が社会人になって、初めて経験したことを書こうと思います。 私は、大学を出て就職をした。 自分の憧れであった、入りたかった会社に就職...

記事を読む

自己紹介

私は、地方在住の30代の隠れビアンです。 女性です。男性的な面は、運転態度と物事を考える切り替えの早さでしょうか。 育ったのは人口4万人...

記事を読む

【3】LGBTに対する流れはどこに向かっているのだろう

世の中には、どれくらい多くの隠れビアンがいるのでしょう。 私が思春期を迎えたころの時代と、今2017年に思春期を迎える人では、 情報...

記事を読む

【2】LGBTに対する流れはどこに向かっているのだろう

先にも書いていますが、 私は、最近の行政や活動家の方々の動き、世の中の流れに、少し息苦しさを感じています。 というのが、もちろん上手...

記事を読む

【1】LGBTに対する流れはどこに向かっているのだろう

LGBTの世界は、ここ数年でとても注目を浴びるようになったと思います。 私が意識をし始めたのは、渋谷区のパートナーシップ制度が公になっ...

記事を読む

第一声。

こんばんわ。 ここでブログを作り、思うことを書いてみようと思ったきっかけは、 同性愛者の先駆者的存在であった、一之瀬さんたちの離婚でした...

記事を読む