第一声。

第一声。

こんばんわ。
ここでブログを作り、思うことを書いてみようと思ったきっかけは、
同性愛者の先駆者的存在であった、一之瀬さんたちの離婚でした。

私は彼女たちに会ったこともなければ、彼女たちのことを話題にもしたことがありませんでした。
ただ歳の近い彼女たちが私と同じ同性愛者で、そして同性同士で結婚をしたことを、私はその当時にニュースで知りました。
彼女たちは、芸能人です。
その特殊な彼女たちの特権と地位を生かして、
率先して結婚式という形で動いたことで、世間に同性愛という言葉が多く認知されたのは確かです。

当時は、本人たちもいろいろな不安もあったことでしょう。
もちろん多くの反対や、真反対の祝福も受けたことと思います。
その後彼女たちの考えの中でいろいろな葛藤があり、今回離婚という形で世間の話題にはなってしまいましたが、
これが良い結果だったのか、残念な結果なのか、今の時点では誰にもわからないことです。

だけど、今回の離婚の記事を見て、私は少し寂しくなりました。
自分の失恋の時を思い出したのです。
私も、今までいいこともたくさんしてきましたが、悪いこともたくさんしてきました。
その延長線上で、多くの失恋も経験しています。
別れというのは、寂しいものです。
しかもその別れは恋の別れであり、同性愛という特殊な恋の別れです。
私は、隠れビアンです。

きっと世の中にも、多くの隠れビアンがいるのではと思います。
同じ皆さんは悩んでいることはありますか?
私は悩んでいます。今付き合っている人と結婚したいです。
でもなかなか今後どうしたらいいのかなと、たまに思っています。
この歳なので、こんな悩みを相談できる同性愛者の友人もいません。

ないので、いい機会と思いブログを書いていきたいと思っています。




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。