2017年06月一覧

【1】愛は時として脅迫

Iさん:32/フェムネコ/独身/普通体系/教育関係者 新しい人とメールを交換し始めたときに、 「この人とはいったいどれくらい...

記事を読む

カウンセラーは応援者か、否定者か。

【相談者Fさん/14才/女性】 2才年上の女性の先輩を好きになってしまいました。私はどうしたらいいのでしょうか? カウン...

記事を読む

私の愛、恋人の愛。

このブログには、近々の内容は書かないと決めてはいたのですが、 今回、改めて恋人の偉大さを考えたので、書いてみます。 これから...

記事を読む

【4】講師が連れてきた戸惑い

卒業式の日、私はZさんに会いに行かなかった。 会うのが、とても怖かったからだ。 でもZさんが、やっぱりいい方だったなと思ったのは、私との...

記事を読む

【3】講師が連れてきた戸惑い

雪が降っているころだった。 Zさんとはあまり会話できない日が続いていた中、彼女と二人きりになる機会があった。 そのころ私は、...

記事を読む

【2】講師が連れてきた戸惑い

同性愛者の講演後、学校全体の雰囲気が一気に変わったように感じた。 大概の学年に1人か2人、ボーイッシュな女の子や、ちょっと気弱...

記事を読む

【1】講師が連れてきた戸惑い

中学校へ通い始めて半年が過ぎようとしていたころ、 ちょうどそのころ、学校全体が道徳教育期間という教育期間に入った。 道徳期間とは、差別、...

記事を読む

【3】年下の子との出会い

Kさん:19/フェムネコ/フリー/細見/医学生 過去の恋愛を含め、同年代との付き合いの経験だったので、年下の子とコンタクトを取るのは新鮮だ...

記事を読む

【2】年下の子との出会い

Kさん:19/フェムネコ/フリー/細見/医学生 過去の恋愛を含め、同年代との付き合いの経験だったので、年下の子とコンタクトを取るのは新鮮だ...

記事を読む

【1】年下の子との出会い

Kさん:19/フェムネコ/フリー/細見/医学生 過去の恋愛を含め、同年代との付き合いの経験だったので、年下の子とコンタクトを取るのは新鮮だ...

記事を読む

【3】惚れた理由

だけど私には明らかに、彼女より足りないものがあった。 それは彼女のように、発言を慎重に選べないということだ。 私は相手の立場や、考え...

記事を読む

【2】惚れた理由

私が入った部活に関しては、県内でも有名校ということで、 先生も、先輩も大変厳しい部活で、朝は6時前に集合。帰宅は22時。 まして、その蟻...

記事を読む

【1】惚れた理由

私が中学校に入学したころは、学校崩壊という言葉が言われていた時代で、 私の通った中学校も荒れた部分があった。 学年間の上下関係も厳しく、...

記事を読む

【4】同性への憧れ

部活紹介の日にチラシをくれた女性が、突然私の教室へ現れた。 その日は、突然にやってきた。 彼女だけではなく、もう1人教員の女...

記事を読む

【3】同性への憧れ

私は帰宅して、家族に 「音楽部に入ろうと思う」 と言った。 あの時の家族の驚いた顔といったら、今でも忘れることがで...

記事を読む

【2】同性への憧れ

中学校の時代の一番の思い出は、先輩の女性を真剣に好きになってしまったことと、 あと、そのことによって自分が同性愛者であるという漠然とした不...

記事を読む