カウンセラーは応援者か、否定者か。

【相談者Fさん/14才/女性】
2才年上の女性の先輩を好きになってしまいました。私はどうしたらいいのでしょうか?

 

 

カウンセラーであるあなたのもとに、こんな相談が来たらどう対応します?

 

来月のことだけれども7/11、
宮城県にて性的少数者(LGBT)やその周囲の人々の悩みを聞く相談窓口を開設するようだ。
月に2回相談を受け付け、要望に応じて面談も行う。
回数など少し条件があるものの、全くなかった窓口が新設されたのは大きな出来事だと思う。

宮城県では今年の3月に、LGBTについての内容を盛り込んだ、
「宮城県男女共同参画基本計画(第3次)」を制定している。
その取り組みとして、
当事者から上がった「相談できる場が欲しい」と言う声に応えて、今年度から相談窓口を開設し、
LGBTが暮らしやすい環境づくりに向けた一歩を踏み出す。

宮城県在住のLGBTのみなさんには、相談窓口を育てるという意味でも、
どんどん相談してもらうといいのではないかなと私は思う。

 

 

でも相談する前に注意してもらいたいのが、
相談内容は事前に整理しておく必要があるということだ。
「◯◯をしてもらいたい」「◯◯を知りたい」とか。
この部分がはっきりしていないと、結局はカウンセラーの話術に言いくるめられ、本題を闇に葬られかねない。
そして、窓口で解決する課題と、解決しない課題があることも知っておかなければならない。

 

例えば、「性転換をしたいから方法を教えてくれ」と相談したとする。
行政的には必要手順や対応してくれる病院などの情報についてはこの相談窓口で知ることができるだろう。
だが、ご存知のように手術するのは病院である。
医学的な治療法や、その後の後遺症などについては、この相談窓口では解決しない可能性が高い。

 

また「同性を好きになってしまった」と言う相談をしたとする。
さてさて、相談窓口のカウセラーは、この相談者の話を理解できるのだろうか。
相談者も、相談する前には自分が相談しようとしている内容が、
相談窓口でどういう情報を得たくて相談するか、一度考える必要がある。

 

 

もしカウンセラーがこんな相談をリアルに受けたとしたら、どう対応するのだろう。
あなたなら、どう対応します?

【相談者Fさん/14才/女性】
2才年上の女性の先輩を好きになってしまいました。私はどうしたらいいのでしょうか?

 

応援します?否定します?
先ずは聞いて、共感しますか。

じゃあ共感は、応援ですか?それとも否定ですか?
カウンセラーは、何ができるのでしょう。

 

 




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。