仲直りをしたい人

少し、ブログを離れていました。
特にココで何かがあったわけではなく、ココへ向く意識以上に、私生活を慌ただしく送っているのです。

突然ですが、皆さんには仲直りをしたい人っていますか?

私には、仲直りをしたい人がいます。


その人には会ったことも、電話で話したこともなく。
知っているのは、彼女の文字配列のみです。
つまり、ネットを通してブログで知り合った人です。

彼女とは、すごく楽しく話ができました。
ブログのコメントという、周りにも見える世界で堂々と会話をしていたつもりでしたが、
その様子に彼女の恋人はらいい印象を持たなかったようで。

恋人さんに、関係を絶つように直接メッセージを使って言われたんです。

あの時は、悔しかったです。
私は彼女を尊敬していましたし、出会いを感謝していました。
だけど、私にその関係を断てと、見えない相手に言われるのです。

その話と並行するように、私が尊敬していた女性のブログには、
性的な記事が増えていきました。
どんな夜を送っているのか。
愛され方、恋人がどれだけ偉大なのかななど。

尊敬する女性の性的な話ほど、苦痛なものはないと、
あの時は痛感しました。


悔しかったし、苦しかったです。

私は、嫌われるために。
彼女の仕事をけなし、彼女の好きなディズニーと宝塚を否定しました。
そして、感情的な言葉を本人に投げかけ、
私たちの関係は、見事に砕け散りました。

私は、彼女と仲直りをしたいなと、長年思っています。
その時は、
自分が最後にとった行為は、本意ではないと、謝りたいなと思っています。

だけど、私が謝ったからといって、
彼女に良いことがあるわけではありません。
彼女の中の私のイメージを、書き換えたいだけであって、
書き換えることができるのかどうかさえ分かりません。
また書き換える必要があるのかどうかも。

年に、数回。
こうやって、その女性のことを思い出します。
もう6年くらい前からの話です。

仲直りをできない国々を見ていると、
彼女とも、一生仲直りをできないのだなと、少し悲しくなりますが、

きっと数日したら、私は彼女のことを忘れて、また変わらぬ日を過ごしはじめるのです。

そして、また来年。

今と同じように彼女を思い返すのでしょう。


広告



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。
スポンサーリンク