折れない心はあるのか。久しぶりにブログに足を運び心が折れそうになる瞬間。

折れない心はあるのか。久しぶりにブログに足を運び心が折れそうになる瞬間。

10月のある日、ふとこのブログに足を運んだ私は驚きました。

コメントが、3,000件。

前に見たのは、2日前の夜でした。
2日間で3,000件もコメントを入力するなんて、ソフトにしかできないことだと思いました。

コメントを拒否しよう。

 

 

そう思って、数十分後にブログを見ると、コメントは5,000件。
拒否するまでに7,000件の入力がありました。

 

この数か月、たまに消してもまだ6,400件残っています。
全部消すのは、一苦労です。

 

実は、私はこの大量のコメントがどのようなステップを踏んで、私のブログに送られてきたかを知っています。
そういうことを、素人の私が知ることができるなんて。
物騒な時代になったものですね。

 

ビアンって、どこかずれてるなって、思ったことありませんか?

 

正直な話、私はあります。
人のブログを読んでいて、「この攻撃性は、ビアンだからか?」「この執着はビアンだからか?」「この幼稚性はビアンだからか?」などなど、思ったことが何度もあります。
ないですか?そうやって、人を自分の物差しで評価したことが。

私は改めて思いました。
ビアンへの偏見は、ビアン自身が一番強く持っているのではないかと。

 

 

攻撃性は、いったい何なのでしょう。

 

 

とりあえず。
ゆっくり再開しようかと、思います。




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。