やりたいことを見つけた時には、全てが終わっているかもしれない。

やりたいことを見つけた時には、全てが終わっているかもしれない。

「とりあえずやってみよう」
と思ってこのブログも開設をしてみましたが、私の意志の弱さと、Web事情に心折られ、見ての通り着地地点の定まらないブログになってしまいました。

 

こうなってしまった原因として、
自分が想像していた以上に、自分が書く内容と行動パターンに早い時点で飽きてしまったことと、
以前別の記事でも書きましたが、
はるばる中国から多数の訪問をいただいていて、数日ほっとくと10,000件を超える大量のコメントを目にすることに、精神的に引いてしまったことです。

 

「10,000件って冗談でしょ?」
と思いませんか。私も目を疑いました。随分と人気のブログになった・・・いや、違うのか。

内容は、

Metabolic: [URL=http://neo-medic.com/levitra-20-mg/#http://levitra20mgvardenafil.com/-5wv – cheapest generic levitra no pres[/URL – mandible, colostrum bleeds, biliary faster [URL=http://myanmarfoodonline.com/cialis-canada/#cialis-10-mg-j5h – cialis 5mg best price[/URL – mycobacteria, ampullae diuretics, meet nitrate [URL=http://redstonedart.org/propecia/#propecia-canada-gwc – propecia[/URL – electrophoresis forbidding though, excitation, narrowest [URL=http://alanhawkshaw.net/cheap-cialis/#cialis-pills-1do – cialis[/URL – guarantee non-depolarizing gold smokers, left; [URL=http://bitmantra.com/cialis-generic/#cialis-canadian-pharmacy-v4f – cialis generic[/URL – carefully: cialis respected, want, damaging, diatheses, [URL=http://alanhawkshaw.net/pharmacy/#lloyds-pharmacy-viagra-vhz – online pharmacy no prescription[/URL – commented canadian pharmacy online hurdle omission double, fusiform empirically.

ご覧の通り、怪しいサイトのURLの紹介。アクセスしないでくださいね

でも彼らのお仕事は、とてもシステマチックですね。これこそ、私なら数時間で飽きてしまいそうです。

 

ブログの削除の選択肢もありましたが、
実はここを通してJさんと久しぶりにコンタクトをとることができたのです。もちろんそのつながりで、Hさんともコンタクトが取れました。嬉しかったです。とても嬉しかったです。
お二人とも素晴らしい世界で活躍をされていました。
その懐かしさと嬉しさで心が満たされてしまい、私が個人的にこのブログのスタイルに飽きてしまったのです。
読み手の人にとってはいい迷惑ですよね、ごめんなさい。

 

という出来事もあった思い出の場所なので、
「コメントを消すための訪問」を目的に続けることにしました。

 

 

そこで、まずはブログの体裁を整えてみることにしました。

続いてカテゴリーを整理しました。
これで、ブログの構造上気になっていたことはすっきりしました。

 

 

さて、ではここからが次の問題ですが、
「このブログにいったい何の話を継続して書いていくか」ということです。
いつも悩むところです。
自分の過去の出来事は若いビアンの方々の経験の参考になるなら提供したいと考えてきましたが、現在の詳細についてはここではできるだけ書きたくはないと考えています。

 

 

私はLGBTの生き方を変えたいとも思っていませんし、LGBTに対する活動を行いたいとも考えていません。
単に隠れビアンなだけで、日本の片隅で世の中の流れを見ていたいだけなのです。
だけれども、若いLBGTの人に対しては、「焦らない」気持ちをもって、誠実に生きてもらいたいと思っています。

 

私は今の恋人に出会ったときには、いろいろなことに飢えていました。焦っていましたし、不安でした。それが20代です。
でも今は、ちょっとした落ち着きがあります。

 

地に足がつくというのは、やはり大切なことなんだと思います。

 

人生哲学を書こうかな?
いや、そんな偉そうなことを書いたら罰が当たるか。

 

 

うむ。。。

2018/01/21
とりあえず、方向性は決めました。




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。