逃げたつもり?

逃げたつもり?

見えなくても、雰囲気がある。
残した言葉には、残り香がある。

気づかないと思っても、残り香を辿れば見つけることができる。
どんな女の子でも、女の勘で追える。

女なら、できるよね。

 

 

 

「この人、逃げようとしている」
人を見ていて、一瞬でそう感じるときがある。
それは、その人が「逃げようか、逃げまいか」を考えているために、その場でまごついていているからだ。

その行為が見えてしまう。

 

 

 

上手に逃げる人は、その人がいなくなった後で、
「あ、あの人逃げたな」
と周りに思われる。

逃げることに迷いがなく、必死で逃げているからだ。
なんと、うまい逃げ方だろう。

 

 

私は、逃げることが悪いことだとは思っていない。

その行動が良かったか、悪かったかを判断するのは逃げた本人であって、
逃げて、随分と時が経過した時点だと思うからだ。

 

 

いかに人を傷つけて逃げようとも、
本人にその意識が全くないのであれば、それは本人の正義を貫いた証拠だ。

もし、逃げたことに罪悪感があるのであれば、
それは悔い改める必要があるのかもしれない。

 

 

 

逃げたつもりでも。

 




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。