飛行機に乗らない海外旅行。

飛行機に乗らない海外旅行。

彼女に3日間休みを取れないかと聞かれた。

 

その時期は幸い私の仕事も多忙ではなく、土日祝も重ねて大きな連休になった。

そして彼女と電車にのり着いたのは、東京の広尾だった。

地下鉄にエレベーターがないのは残念だったけど、初めて降りる地に少しワクワクした。
そして彼女に導かれるままにたどり着いたのは、とある国の大使館だった。

 

 

大使館に入ると、笑顔の外国人女性に迎えられた。

その女性と彼女が話をしていると、

次々に人が現れた。

 

彼女が、英語と現地語で挨拶をする。

 

 

皆、大変な歓迎ムードだ。

 

 

私はその間、渡された書類に自身の個人情報と、2人分のパスポートの番号を転記していた。

 

そして案内されるがままに、外国車プレートが並ぶ駐車場を抜けて、入室。

 

 

部屋は、まさにその国に来たかのような、現地スタイルだった。
続き部屋は9つ。
お風呂は3つ。
台所は1ヶ所。

 

そんな巨大な空間に、私と恋人の2人きり。

 

 

 

しばしの夢の時間が始まった。

 




つづく。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(アダルト)へ
にほんブログ村
↑ 他のビアンの方々のブログも、
良かったら覗いてみてください。