日常の一場面

大好きなこと。

私は、仕事のことを「時々楽しいもの」だと、最近思うようになった。

 

これまでは、いつも「辞めたい」存在だった。

だけれども、いつの間にか私になくてはならないものになっていた。

 

私は、職場の人に育ててもらっている。

これは、大変感謝しなければいけない。

 

 

自分が成長していたことを、

今こうやって知るのだ。

 

 

 

少しは賢くなってきたのだろうか。








▼ランキングに参加しています。

にほんブログ村