日常の一場面

その言葉、おかしくない?

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] 見て見て♪こんな、やすらかな顔をしたFEELの写真が撮れたよ♪ [/speech_bubble]

 

 

私の写真を撮ったPeeさんが、その写真を私に見せてくる。
特に私は、自分の写真に興味がない。

しかし、ちょっと気になるのが、その写真の表現。

 

やすらか?

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] ねぇ、『やすらか』って、そういう時に使う? [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] やすらかだもん。 [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] やすらかってさ、「こんなに安らかな顔して」って、亡くなった人に使わない? [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] えw [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] なんか、しかも感情をすごくこめて言ってくれるから、もうこの世にいない人に写真を見ながら感慨深く言ってるように感じる。 [/speech_bubble]

 

 

息を吸えないくらい、大爆笑をしている彼女。

 

 

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] そんなことないよ!ほら、赤ちゃんにも『やすらか』っていうんじゃないかな? [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] じゃあ、想像して言ってみて? [/speech_bubble]

 

 

笑顔で眠っている赤ちゃんを想像して、言ってみよう。

 

 

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] ・・・よく寝てるねw [/speech_bubble]

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] ほらー。言わないじゃんー。 [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] じゃ、じゃあ、『穏やかな顔』w [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] 穏やか?ん~それも、亡くなった系に聞こえる。プンプン。 [/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] えーwでもさでもさ、 [/speech_bubble]

 

 

この時、思いついた感じで、すごくルンルンだったんですよね。

 

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”chiwawa.png” name=”彼女のPee”] 人間は日々、生と死を繰り返す生き物なんだよ^^ [/speech_bubble]

 

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”yjimage9J9XM0NM.jpg” name=”私FEEL”] ・・・。もー意味わかんなーい。 [/speech_bubble]





▼ランキングに参加しています。




にほんブログ村