日常の一場面

恋人に思ってるはず。

大概の人が、恋人に思うはず。

 

「なんて、私の恋人は素敵な人なのだろう」

 

って。

単に、惚気じゃない。

自分の価値観と社会にゆさぶられた時に、ふと気付けば輝く、一つの道筋。

 

何年付き合っていても、彼女のことは知らないことばかり。

だけど、初めから何も変わらないことがあって。

 

素敵な人だという印象は、

何年付き合っても変わらない。

 





▼ランキングに参加しています。




にほんブログ村