イラスト

本好きは喜んでいる

前回の続き

ビアンの生態Peeさんとお風呂屋さんへ行ってきました。 ※キレイな女性通り過ぎる ビアンがお風呂屋さんへ行くと、女性のばかり見ていると思うでしょ...

お風呂屋さんにて。

※でも、まずは消耗品費から使うんだよ。

次に勤めるPeeさんの会社では、図書費と消耗品費の2種類のお金がもらえるみたいなのです。

図書費は20万円あって、本を買うお金。
本を買わずに余ったお金は、締め月に個人にもらえます。

消耗品費は40万円あって、文房具など仕事に使う消耗品を買うお金。
余っても自分のお金にはならないのです。
会社のお金。

FEEL
FEEL
『消耗品費でも本は買えるから、消耗品費をまずは使い切って、それでも足りなければ図書費を使えばいい。
だって図書費は余ったら、お給料と一緒に、お金でもらえるんだから。
もらったら、そのお金は貯金にまわそっと♪』

と勝手に思っていた私。
しかし、そんな私の思いとは裏腹に、

※でも、図書費が20万円あるの。20万円分本買えるの♪

とにかく本を買えるお金が20万円分ももらえることが嬉しくて嬉しくて、20万円で頭の中がいっぱいなPeeさん。

※本買うの、本♪

もう。
全く会話が入らなくて、困っちゃう。





▼ランキングに参加しています。



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村