楽しいご依頼承ります♪SNSよりご連絡くださいませ。

【トヨタのプリウス】買い替え時期に悩んでいるアナタへ【10年で替えよう】

プリウスに乗っているアナタ。

「そろそろ、買い替えようか?でもまだ乗れるか?」そう悩んでいる方の参考になればと思います。

目次

【プリウス】10年乗ったら買い替えよう

結論、10年乗ったなら買い替えましょう。

10年の間に変わったこと

自分の場合、10年プリウスに乗っていたのですが、買い替えようと各ディーラーで新型車を試乗して驚きました。

  • オートクルーズコントロール(自動で前の車を追跡&一定速度で走行)
  • 360度モニター
  • オートパーキング
  • フリーハンズでトランクの開閉
  • サイドブレーキなし
  • スマホ充電穴あり
  • Apple Carシステム
  • phev
  • EV などなど

10年間の間に、車の進化はものすごいです。

去年、新車を購入している人は、既に上記の技術を体験済みです。

それを考えると、随分自分が遅れている気がしますよね。

「まだ乗れるのに勿体無い」は時代に取り残される

プリウスに乗り始めた時のことを思い出してください。

「最新のエコカー」「地球に優しい」「燃費最高」

日本の最新技術を楽しみにプリウスに乗り変えたと思いますが、10年経つとその最新技術もオワコンです。

  • 塗装はギリギリ
  • 取れない傷
  • 下取りは5万程度

半導体不足が言われるこの現代ですが、やはり10年前の車をこの時代に買おうといういう人は数は少なく、下取りでも買い取り額は低いです。

バッテリーの寿命は?

プリウスのバッテリーの寿命は、ディーラーに聞いたところ約10~15年のようです。

「なら、まだ10年しか乗っていないからあと5年はいけるかな?」

そう思うかもしれませんが、

バッテリーが持たなくなって、乗れなくなってからでは下取りには出せません。

そうなんですよ、新車を買うにも「下取り」って新車購入額の割引になりますし、重要ですよね。

なので、バッテリーの寿命があるうちに、次の車に乗り換えることをオススメします。

プリウスに乗っていた人にオススメの乗り換え先

プリウスに乗っていた人にオススメしたい車は、こんなポイントです。

  • 遊び心がある車
  • SUV
  • ランクアップ

「もう一度プリウスに乗ろう」そう思えないのは、おそらくプリウスの安定感に飽きていると思います。

プリウスは最高に優秀でしたからね。

なので次の新車購入では、走行を楽しめる車がオススメです。

jeepのコンパス

特徴は以下です。

  • 燃費5km/hという最悪具合(ガソリンスタンドに行く回数が3倍程度に)
  • 四駆でハイブリットでは感じたことのない地面との接着間
  • SUVで視界最高

金額は500万程度。

jeepは「隠れjeep」のイラストがいたるところに入っているので、所持した後にそのパーツを探すのも楽しいですよね。

ボルボのXC40

特徴は以下です。

  • 洗練されたデザインでとにかくカッコイイ
  • 燃費14km/hでプリウスの半分(ガソリンスタンドに行く回数が2倍程度に)
  • phevで満充電で60km走行(ハイブリッドの次に最新)

金額は600万程度。次もエコカーを考えているのであれば、phevですよね。

「でもRAV4はつまらないな・・・」という方に、ボルボおすすめです。

レクサスのNX

特徴は以下です。

  • ステータス的にステップアップ
  • phevで燃費20km/l以上でプリウスに近い
  • 人気SUV

金額は700万程度。

安定のレクサスなので、保守的な人にオススメです。

まとめ

10年前のプリウスは「ミサイルプリウス」といわれるほど、現在、当時購入した人の多くが高齢者になっているようです。

そのため、ヤリスやアクアなどの小型乗用車に戻す人が多いようですが、今後、ガソリン車がなくなり、また完全EVには不安が残る中で、phevあたりを選択しておくのが、一番先進的な選択なのかもしれませんね。

以下も、車選びの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる